「キャンピングカーフェスタ 2017 in 広島」へ行ってきた!

こんにちは「広島ブロガー」のやっちい@です♪今日は広島市内で開催された「キャンピングカーフェスタ2017 in 広島へ行ってきました!

やっちぃ@

 

キャンピングカーフェスタ 2017 in 広島

 


今年も、広島市中小企業会館総合展示場で行われ、10時少し前に着いた時には、第一駐車場は満車の文字が (゚ω゚)!

しかし、私たちは軽自動車で行ったので、運良く空いてる隙間に停めさせてもらっちゃた!

 

岡モータース株式会社


入り口入るとすぐに岡モの「ミニチュアクルーズ」がお出迎え♪

備北便り。担当の(?)岩キャンにご挨拶。

しかし、お客様がたくさんいらしたので、目で合図しただけの挨拶で済ませちゃった。

 

ミニチュアクルーズのお問い合わせはこちら
株式会社 岡モータース
〒761-8058 香川県高松市勅使(ちょくし)町630
TEL : 087-865-5588
HP : https://www.okamotors.co.jp/
ブログ : https://okamotorscp.blog118.fc2.com/

 

たくさんのキャンピングカー


コチラはバスコンになるのかな?

「A.C.S Oasis 5.9」https://www.ccs-rv.com/car/cab/acsoasis.html

 


コチラはモーターホーム。

「ADRIA 」https://www.adria-mobil.jp/

他にもたくさんあったんだけど、何せ人が多くて多くて写真撮れなかったー。

見たかった人、ごめんなさい(><)

 

Funluce(ファンルーチェ)URAL euro(ウラルユーロ)


今回、私が1番気に入ったキャンカーをご紹介します!

Funluce(ファンルーチェ)https://funluce.com/ から発売されてる、URAL euro(ウラルユーロ)と言う名のキャンピングカーが気に入っちゃった♪

二人旅使用で、ゆったりとしたラウンジシートに大型ベッドだったよ!!

それに、ハイエースベースだというのに、普通のロングベースで作られていて、全長4,820mmと、とってもコンパクトに仕上がっています。

ミニバン感覚で取り回せるのが売りだって!

 


今回展示してあったタイプは、オプション込みでこの価格。

私たちが欲しいタイプは、4WDが欲しいのでこの価格よりUpしちゃいます。

 

内装をご紹介

Funluce(ファンルーチェ)https://funluce.com/ のHPからお借りしました。

引用:ファンルーチェ

これが「ラウンジシート」

私は実際に座らせて頂きましたが、シートのクッションが良くて、座った感覚ですが狭いとは感じませんでしたよ。

 

引用:ファンルーチェ

キッチンは小ぢんまり。蛇口は収まらいタイプでした。

ガッツリ料理がしたい人には向いてないなと、私は感じました。(←私目線で)

ちなみに私はキャンピングカーでは料理はしないので、この大きさで文句無しです(笑)

 

引用:ファンルーチェ

キッチンの奥にベッドがありました。

こちらのベッド、セミダブルより若干広めになっています。

このベッドの上に、家庭用エアコンが装着されていました。

 

引用:ファンルーチェ

オプションですが、代表的なオプションで「ソーラーパネル」が装着可能となっています。

今、キャンピング業界でも流行っていますね!

 

家庭用エアコンの室外機ですが、運転席側の側面リアタイヤ上に設置されていて、走行中の汚れが付きにくい工夫がされていました!!

こういった何気ない気遣いが、購入するかしないかの選択基準となってきますよねー。

私はこの工夫は、高く評価致します。(←あんたは評論家かっ)

 

最後に

今回の「キャンピングカーフェスタ 2017 in 広島」ですが、全体的にキャンピングカーの展示台数が少なかったです。

私は、だいたい毎年行ってますが、過去と比べて1番少なかったんじゃないかな?

残念な事に、全国的に有名なメーカー「NUTS RV」 の展示がありませんでした!

私は「NUTS RV」の展示車両を楽しみに行ったんですが・・・

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カムロード ナッツRV クレア5.0W 二段ベッド FFヒーター HID(トヨタ…
価格:5490000円(税込、送料別) (2017/12/24時点)

 

次回のキャンピングカーショーは、2017年06月24日〜06月25日開催の「キャンピングカーフェスティバル in 北陸 2017」です。

お近くの方は、ぜひキャンピングカーの魅力を間近で体験してみてください!!

まぁ「NUTS RV」の展示が無かった事で、URAL euro(ウラルユーロ)に出会えたので、最終的には良かったって事で締めくくらせて頂きますね(笑)

やっちぃ@

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)