【東京都】酔って路上で寝た都職員が個人情報ノート紛失…緊急事態宣言中なのに「個人的ストレスで深酒」www

1: 峠 ★ 2021/03/23(火) 19:57:31.03 _USER
 東京都は22日、都児童相談センター(新宿区)に勤務する20歳代の男性職員が、
センターが関わる4家庭計10人分の氏名や住所、相談内容などの個人情報が記されたノートを紛失したと発表した。
現時点では個人情報が悪用された形跡はないが、都は各家庭に謝罪した。

 都によると、職員は12日午後6時~11時に、新宿区内の飲食店2店で知人ら3人と飲酒し、
酔って路上で寝込んだ間にノートの入ったバッグを紛失したという。当時は新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が
都内に発令中だったが、職員は「個人的なストレスがあって深酒してしまった」と話しているという。

 また、都は22日、都が業務委託した事業者が、マンション居住者ら約8200人分の個人情報などを
流出させたとみられると発表した。事業者のサーバーがコンピューターウイルスに感染し、都が貸与した個人情報を含む
データが流出した可能性があるという。

ソース 読売新聞オンライン 03/23 19:39
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210323-OYT1T50096/

2: Ψ 2021/03/23(火) 20:15:18.83
東京都職員クズばかりだな

3: Ψ 2021/03/23(火) 20:18:10.80
知事が知事だから職員も全員こんなんだろな。。。

4: Ψ 2021/03/23(火) 20:24:07.66
まあ、まずよく探してください

5: Ψ 2021/03/23(火) 20:38:38.32
犯罪を起こすとストレスでやってしまったと言うな。

引用元:https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1616497051/